髪が細いと女性であればセットするとき上手く決まらないという悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。
細いとコシやハリがなく、自分のしたい髪型にできないこともあると思います。

髪が細いから、コシやハリがないからといって諦めないでヘアケアを行っていきましょう。
まず気にしたいのがシャンプーです。毎日直接髪につけるものですから、正しいシャンプーを選ぶことが大事です。

シャンプーといっても色々な種類がありますよね。
アミノ酸系シャンプーから石鹸系シャンプーといったような感じで、同じようなシャンプーでも成分が違うのです。
よくオススメされるのがアミノ酸系のシャンプー。
これはアミノ酸から作られる洗浄成分であり、アミノ酸は天然の素材であり安全性が高くなっています。
頭皮にあまり刺激を与えず、適度な洗浄力があり泡立ちが良い。
そして保湿性が高いので、洗いあがりもシットリした感じに仕上がります。
アミノ酸系シャンプーになると固形からペースト、液体といったように様々な形状で製品が作れるようです。

ただどのシャンプーがアミノ酸系なのかと見分けることは知らないとムリですよね。
そうした場合、成分表示をみて、ココイルグリシンK、ココイルグルタミン酸、ヤシ油脂肪酸、ラウリン酸、ミリスチン酸といった成分が入っていればアミノ酸系シャンプーです。

ただ最近ではアミノ酸系シャンプーの人気が高まっているので、パッケージの表に表示されていることも多くなったと思います。
話題の利尻ヘアカラートリートメントで有名な利尻シャンプーもアミノ酸系シャンプーだそうですよ。